CUBASE10にアップデートしました!!

前にお知らせしたCUBASE10へのアップデート完了しました

無償アップデートの対象

僕は11月8日に8.5から9.5にアップデートしたところなので

によると

  • 2018年10月15日~11月14日にアクティベートした場合
    → 下記の 無償バージョンアップ手順 で、ライセンスの更新、アップデータのダウンロードを行います。

ということなので

手順に沿ってやってみます

アップデートしてみる

eLicenser Control Cener

まずはeLicenser Control Cenerのバージョンを確認しますと

6.11.3.1229でした 最新版が 6.11.3.1240なので最新版をダウンロードしてインストールしました

スタインバーグキーを挿す

今回のiMac購入にあたり導入したスイッチ付きのUSBハブ

右端に常に挿入していますので使用時にはスイッチを押せば接続できるので便利です

eCCの起動とメンテナンス

eCCを起動すると「メンテナンス」ボタンを押すよう促されるので押すと

このようになりメンテナンスがスタートします

そして「ライセンスの自動交換」が手配されました かなり楽ですね

グレースポイントアップデート

と 思ったらいきなり英語のサイトに誘導されます(笑

おそるおそる中央の「Check eligibility forfree Grace Period update」をクリックすると(笑

ようやく懐かしい日本語が(笑

こちらでeCCに表示されているeLicenser番号を入力します

こちらをダウンロードして

本体のダウンロード

ここでCubase Pro 10を選択して「ダウンロード」をクリック 21.44GBありますね Wifi環境で6~7MB/sでだいたい 50分ほどかかりました

と 思ったらダウンロード終わってからもステータスのところが左右にいったりきたりしてなかなか完了してくれません...この状態から

その後約10分ほどしてようやくこの状態に「開く」をクリックして解凍開始

Cubase10.pkgをダブルクリックしてようやくインストール開始

1分未満となってますがそんなに早く終わりません

インストール完了

 

起動

か カッコイイ!!!!

ダークモードに対応してるようですね

ていうかはよMojaveに対応してけろ(このインストールした2018.11.17現在まだ未対応です涙)

今日の結論

そういえばこちらで勉強しましたkindle版ね

さてなんやかんやで1時間半ほどかかりました こういうのは嫌いじゃないのですが後に予定があったりすると焦りますよね 今回は予定がなくてよかったのですが今後の教訓として

「楽しいことは余裕をもって行うべし」

以上です