読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KUSSA魂-俺の唄を聞けぃ!-

もう言い訳はしない!!若作りしたおっさんが精一杯いろんなことにチャレンジしたり諦めたりする日常を垂れ流します

【知らなかった!】Windows7でのスクリーンショットは「SnippingTool」があった!

両刀使いのKUSSAです。(あ,そっちじゃありませんよ笑)

今回は,最近知ったWindowsのネタをお知らせします。

Winでのスクリーンショット事情

僕はブログ書いているとスクリーンショットを結構使います。

Macの場合

家ではMacなので簡単なんです。

  1. 「コマンド+シフト+4」のショートカットを押す。
  2. 範囲を指定する。
  3. デスクトップにスクリーンショットが保存される。

の手順ですぐ使えます。

Windows7の場合

職場でマニュアルなどを作成する場合にもスクリーンショットは欲しくなるのですが,Windows7なのでこういう場合

  1. 「PrintScreen」キーを押す。
  2. ペイントを起動する。
  3. 範囲を指定する。
  4. トリミングボタンを選択する。
  5. 画像を保存する。

と言う感じで結構手間がかかっていました。

SnippingTool

どこにあるの?

f:id:kussa:20160707112422j:plain

「Windowsのメニュー」⇒「すべてのプログラム」⇒「アクセサリ」を選択すると一番上にSnippingToolはありました。

僕はよく使うことになりそうなので「タスクバー」にドラッグ&ドロップしてすぐに起動できるようにしておきました。

起動してみた

f:id:kussa:20160707112956j:plain

起動すると小さなウインドウが開き

「キャプチャする領域の周りにカーソルをドラッグしてください。」と案内されます。

周りの画面はなんだかモヤっとします笑

使ってみる

f:id:kussa:20160707113622j:plain

そのまま範囲を指定すると

f:id:kussa:20160707113646j:plain

こんな風にスクリーンショットができました。

バッチリですね!!

残念なところ

・メニュー画面のスクリーンショットはできない。

・SnippingToolのスクリーンショットはできない。

今回この記事を作るにあたっては先ほど紹介した「PrintScreen」を使った方法でしかできませんでした。

※僕が気づいていない他の方法があったら教えてください~~

Macに比べて色々制限はあるものの,これだけでも僕的には大躍進なのでOKです。

関連記事

www.kussa0222.com

こんな記事も読まれています

www.kussa0222.com

www.kussa0222.com

www.kussa0222.com